プレセミナー&説明会詳細

カテゴリ:コース案内 2017年12月28日

zuruieigo_tp2
講師・講演家・コンテンツフォルダーなど
”世界に伝えたい想いがある人”へ

「自分が伝えたいこと」を英語で語る最後の方法

「ずるいえいご」塾
− プレセミナー&説明会 東京で開催決定 −

なぜ、このやり方だと、無駄なく英語力を伸ばすことができるのか?
まずは、体験者の声をご覧ください。
ムダな努力をすることなく、これから「英語を話す」という自分の可能性に心を躍らせています。

【体験者の声】

プレゼンアドバイザー 野村さん とても効率的な努力をさせてもらいました。
https://youtu.be/ik_q0xQJjA8〈野村さんコメントより抜粋〉
とても、効率的な努力をさせてもらいました。
正直、実際たくさんの努力はしました。
しましたが、その努力の中で、ムダだったな、と思うものがほとんどありません。
楽しみながらやることができました。
そして、今回、自分のコンテンツを深掘りできました。
しかも、それを英語で人に語れるようになったということは、
僕にとって、非常に可能性が広がったのではないかと思います。
売れっ子講師になる魅せ方・伝え方 著者 岡村周一さん https://youtu.be/Oov2fgMJdmM〈岡村さんコメントより抜粋〉
もともと英語コンプレックスだったのですが、セッションを受けているうちに、自信が持てました。
そして、英語に対する壁がなくなっただけで、なんとTOEICのスコアが460点→600点近くに。
130点近くアップしました!
この後、また受けたら一体何点まで上がってるんだろう・・・というくらい自分の中での変化が起きていることを感じます。
好きなものを、英語で、というメソッドが実際本当に英語の伸びを実感できました。
他の方も、これを試したら本当に英語力上がると思います。
とてもよい機会でした。
「ゆかふぇスタイル」ホリスティック・パフォーマンスコーチ 吉澤ゆかさん https://youtu.be/XASeBe5DMeE〈吉澤さん コメントより抜粋〉
専門分野に特化した英語プレゼン!
期日が決まっていて、日程が決まっていて、目の前に聞いてくださる方がいるという状況がそろうと、やらざるを得ないですよね?
そこで、準備をして、臨んで、繰り返し準備をしていく中で、回らなかった口が回るようになり、伝えたかったことが気持ちをのせて、だんだん伝えられるようになるという風になりました。
やればやっただけのことがあるんだ、ということを実感しました。
ゆかさんは、褒め上手で、とても良い点に焦点をあててくれるので、セッションをしていて楽しかったです。
もしも、今英語をやっていて思うようにいかないな・・・という方には、このコースはすごくオススメです。
必ず、この流れをやっている間に自分の英語力が目に見えて伸びるのを実感できると思います。

その他にも、こんなコメントをいただいています!(クラス中のつぶやきをまとめてみました。)

  • 英語力が問題じゃない!ということに気がつきました。
  • お前の言っていることは、分かりにくい!と言われなくなりました。
  • 心が軽くなりました。
  • なんや、オレ、話せるんや。と思った。
  • こんなに簡単に表現できるなんて。
  • 理屈はわかっていたけど、落とし込めてなかった!
  • これはできるようになるわ・・・
  • ほんまや、おれ、単語力めっちゃある。

 

このやり方で英語力を伸ばす 7つのメリット

英語って、いろんな勉強方法があって・・・なにを選んだらいいのか分からない。
そもそも、やってもやっても知らない表現ばっかりで、いつまでたってもペラペラにならない・・・
そう悩まれている方がたくさんいると思いますが、その悩みを根本から解決するやり方があります。
それを知らないだけ。だからこそ、このやり方で、7つのメリットを手にすることができます。

【ポイント1】

自分の言葉で伝えられるようになる。
私のやり方では、極力辞書を使いません。
コトバを変えると、辞書なしで「言いたいこと」を表現する術を学ぶことができます。
いつでもどこでも、辞書や翻訳ソフトなしで、「言いたいことが言えるようになる」感動を味わってください。

【ポイント2】

気持ちが乗る
これまでの英語勉強方法だと、「決められたフレーズ」を型にはめて話していました。
だから、なんだか感情が乗らない。
パブで知り合った海外の人と、くだらない話して笑い合いたいのに!
イマイチ盛り上がらない・・・ということが、どんどんなくなっていきます。

【ポイント3】

苦手なパーティーが楽しみになる。
この4ヶ月コースで扱うものは、「自分が話したいネタ」
それ以外のものは扱いません。
だから、「自分のこと」として、話したい内容が話せるようになる。
それは、あなたの体験かもしれないし、あなたが伝えたいことかもしれません。
そこと向き合うことから始めていきます。

【ポイント4】

聞き取れるコトバが増える
英語を話す上でネックになってくるのが、「相手が言っていることについていけない!」ということ。

そこには、日本人が知らないヒントがたくさんあります。

いわゆる「英語耳」とはどういうものなのか。ぜひ、体感してみてください。

【ポイント5】

表現できないコトバがなくなる
この4ヶ月コースでは、なぜこれまで表現できないコトバだらけだったのか、

何か言おうとすると、「う〜ん・・・」と止まってしまうのか、そこと徹底的に向き合います。

そして、そこから脱出する術も。それを身につけて、どんどん表現してみてください。

【ポイント6】

一緒に切磋琢磨できる仲間と出会える
これまでの英語クラスでは、「単語力の差」で、一緒に学ぶことがネックになっていました。

しかし、このクラスでは、「想像力」「クリエイティビティー」が全て。

新しい発想ができる人がそばにいるだけで、自分の可能性がどんどん広がっていきます。

グループで学ぶことで、メンバーの知恵を借りることができるのです。

【ポイント7】

自分の想いを海外に発信する場がある
海外に発信したいって思っている人、沢山いると思うのです。

でも、英語がネックで・・・と断念している人も同時に多いと思います。

そこを青木がサポートします。自分の想いを海外に発信する手段を手に入れてみてください。世界が変わるかもしれません。

講師の紹介

「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を作ることがミッション!


青木ゆか(あおき ゆか)
千葉大学大学院 社会科学研究科 国際経済学専攻 (大学院時代にアメリカへの留学、高校時代にイギリスへの留学経験有)
米国公認会計士試験合格
すてる英語トレーナー、プロ講師として活動。
たった2時間で英語コンプレックスを克服し、
今や海外取引先と英語で毎日やり取りする生徒等を多数作り出す。元、英語コンプレックス保持者。
高校時代英語が得意と思い込み、飛び込んだイギリス。お土産の折り紙を英語で説明するも、ホストファミリー全員を寝かしつけ撃沈。その後、英語上級者達を分析した結果、英語は「捨てる」と話せるという共通点を発見し、実践。
みるみる英語が上達し、外国人の友達も急増。ビジネスにもこれを応用し、コミュニケーションをはかる。ニュアンスの固執をどこまで捨てられるかが鍵になると確信し「捨てる」英語術をノウハウ化。大学院卒業後、台湾系電子機器メーカーに入社。
全く中国語が話せないにもかかわらず、毎日中国語の電話応対をすることに。
これも格闘の結果、1年後には中国語で応対ができるまでに成長。2008年 アメリカの公認会計士試験に合格。アメリカ大手保険会社に入社。
内部監査職を経験した後、退社。
その後、妊娠出産。1児の母。挑むのは、英語産業ではなく、『自信産業』!
ミッションは、「ある前提」で生き自信のある豊かな人を作ること。

これまでの間違った英語勉強方法

とりあえず、暗記力がものをいうんだろ・・・
英語は、とにかく暗記の科目なんだから・・・
とあなたが思っているとしたら、それは”間違った英語の常識”です。

あなたは、こんなことを思ってはいませんか?

  • 正しい英語表現があるはずだ
  • 辞書がないと、話せない
  • とにかく雰囲気まで伝えなきゃ
  • とにかく単語量を増やさなきゃ
  • 最初に作るのは、単語帳
  • まず、フレーズ本を暗記しなきゃ
  • 文法をマスターしてからじゃないと
  • 英語を字幕なしでみることが最速
  • 英語は英語で考えなきゃ

これらの考え方こそが、あなたの足を引っ張っている原因です。

英語の学び方について、正しく知っていれば、楽しみながら「ペラペラ」への道を進むことができます。

気合と根性だけで話せるようになってきた人たちが知らない新しい英語の常識」をお教えします。

青木ゆか

 

「でも、こんな私でも本当にできるの?」と思われるかもしれません。
これまでの生徒さんも、多くは「自分に英語なんて絶対むり!」と思っていらっしゃる方でした。
「中学英語すらないんです・・・」
「とにかく英語話そうと思うとイヤな汗がでて・・・」
という方も多くいましたが、みんな4ヶ月で見違えるほどになりました。
「英語を話せるようになりたい」という気持ちさえあれば、自分が思う以上に話せるようになるのです。

それくらい自信があるので、
この4ヶ月で英語に対する気持ちが一切変わらなければ、全額返金します。

もしもあなたが全ての授業に参加し、全ての課題をこなしても、まったく英語力が伸びなかった場合は、受講日全額を返金します。

 

このコースは、こんな方にオススメです。

  • 英語で伝えたいことがある人
  • 海外に発信したい!と思っている人
  • でも、英語がネックで・・・と断念している人
  • もう一度、自分の可能性を試してみたい人
  • これまでいろんなスクールに行ったけど、話せない人
  • 留学には行きたいけど、時間もお金もむり・・・と思っている人
  • 英語の勉強を続けているのに、一向に話せる気がしない人
  • 楽しく英語を学ぶ場が欲しい人
  • そんな英語使ったら、笑われるよ、と言われるのが怖い人
  • 自分らしく英語を話したい人
  • 英語を使って、自分の世界を広げたい人

 

このクラスでやること

  • 一生使える「自分の鉄板ネタ」を掘り起こす
  • 「鉄板ネタ」を聞いてもらえるストーリーにする
  • 頭に浮かんだ日本語を英語に変換する際に行うコツ
  • ネイティブによる、「より自然な英語」への翻訳チェック
  • 英語耳を体感するためのリンキング講座
  • より英語が聞き取れるようになるための発音矯正ワーク
  • 自分の体に染みているフレーズを圧倒的に増やす技術

まずは、プレセミナー&説明会にお越しください!
「究極にずるいえいご」
の全体像をわかりやすく解説します

プレセミナー&説明会は、単なるマスターコースのカリキュラムや進め方の説明だけではなく、これに参加しただけでも英語への向き合い方が変わってしまうようなアイディアを提供します。実際に、コースの中で伝えているようなコンテンツもお伝えしますので、もし私が教えている内容に少しでも興味があれば、ぜひご参加ください。

 

プレセミナー&説明会概要

【日程】

開催場所・日時

2月16日(金)19時10分〜20時40分
2月18日(日)10時10分〜11時40分

東京会場:ご参加の方に詳細をお送り致します。
定員:各15名
参加費:2,000円

 

プレセミナー&説明会に参加する

お申込みはこちら

 

 

FAQ よくある質問

Q)「なんでも英語で言えちゃう4ヶ月コース」に入る条件はありますか?

A)条件はとくにありません。

 

Q)コース参加費以外にお金はかかりますか?

A)個人セッションの際の、飲み物代金、懇親会に参加される場合、実費がかかります。

 

Q)忙しくて、時間が取れないのですが、大丈夫でしょうか?

A)基本的に「4ヶ月コース」は、ご自身で作業をする宿題も多いので、実際に遠隔セッション等の機会は7回(月に2回)と限られています。
もしもこの日程でご参加いただけない場合、動画のご提供も可能ですので、ご相談ください。

 

Q)モチベーションが続くか、心配です。

A)英語をやりたい!と言っても、なかなか挫折することが多く、やる気が続くかどうかは不安だと思います。
「4ヶ月コース」では、やる気を持ち続けてもらうためにFBでのグループを用意しています。
一緒に挑戦する仲間と、進捗状況を報告し合ったり、やる気が出ないときは、仲間とやりとりしたりして、やる気が出やすいしくみを用意しています。

 

Q)遠方に住んでいるのですが、参加可能でしょうか?

A)今回の「4ヶ月コース」に関しては、基本的に遠隔セッションでの開催になります。
どちらにお住まいでも、PC環境のある場所であればご参加可能です。

 

Q)どれくらいの期間で、ぺらぺらになれますか?

A)もともとの英語力や、取り組み方によるので一概には言えません。
コース終了後も、英語を継続する環境をご提供しているので、ぜひご活用ください。

 

Q)返金保障はありますか?

A)こちらのコースは、返金保障をつけさせていただいております。
(ただし、すべての宿題をこなし、言われたことを全てこなしても尚、効果が実感できなかった場合、及びコース終了日までに会場にてご返金の意思をお伝えいただいた場合に限ります。)

 

プレセミナー&説明会に参加する
お申込みはこちら

 

 


お問い合わせ