子どもの英語教育ってどうしたらいいの?

カテゴリ:コース案内 2017年02月12日

「子どもには、英語を話してもらいたい!」と思ったらすること

スクリーンショット 2017-02-12 13.07.32

それは、英会話スクールに入れることではない気がするのです。

なぜなら、まだ、彼らには

「英語を話したい!」というモチベーションが育っていないから。

スクリーンショット 2017-02-12 13.14.30

どんなことをするにしても、

「モチベーション」って大事。

 

「やらされてる感」最もキケンだと、

私は思っています。

 

そう、子どもに英語は、

「させてはいけない」

そして、与えるものがあるとしたら・・・

それは、「環境」だと思うのです。

スクリーンショット 2017-02-12 13.12.40

「え〜・・・日本にいて、英語を使う環境なんて、

英会話スクールくらいしかないじゃん!」

と思った方。

 

分かります。

 

私も、まったく同じ考えでした。

 

でも、違うらしいのです・・・。

情報を持っていないって、モッタイナイ・・・。

 

 

それは・・・

「外国人を受け入れる ホストファミリーになること」

 

これが、一番早い。

そして、これが子どもの英語教育という意味では、

最も良いのではないか?

という結論に達しています。

 

1)英語を「ツール」とする意識が芽生える

英会話スクールに行って、

「英語を学ぶ」と、英語を話している人は「先生」です。

間違えを指摘してくれる人。

でも、ホストファミリーとして受け入れる人は、「友達」です。

英語を話しているけど、目的は楽しむこと。

あくまでも

「英語をツール」として受け入れます。

スクリーンショット 2017-02-12 13.22.10

2)英語を使って、自信をつける経験ができる。

英語で話をする時、

相手が「教えている」立場なのか、

「困っている」立場なのか。

これは、話しているこちら側のメンタルがかなり違ってきます。

 

なにより、英語を話した結果、相手が満面の笑みで

「ありがとう!」と言ってくれたら・・・?

 

きっと、一生の自信になると思うのです。

スクリーンショット 2017-02-12 13.23.50

 

3)費用対効果がすごい

これは、私も当日お話を聞きたい内容のひとつなのですが。

お金をかけずに、英語教育、です。

 

 

もちろん、いろんな心配事や、

分からないことがあるだろうなぁ〜と思います。

 

私も、同じ気持ちです。

 

なので、「ホストファミリーのなり方」を教えている

ホストファミリー養成協会の方と

今回、初のコラボセミナーをすることにしました!

 

実際、外国人を受け入れるとなると、

自分も英語を話さなくてはいけないわけで(笑)

 

そこら辺の「コツ」も、

当日は話させてもらいますね!

 

あまりない機会だと思うので、

ご興味のある方は、ぜひぜひお早めにご予約ください^^

お申し込みは、こちら

 

日 時 : 2017年3月3日(金)19時半ー21時半
 場 所 : 都内某所 ※お申込み者にご案内
 受講料 : 3240円(税込)
 定 員 : 10名 ※満席になり次第受け付け終了
◆非営利型一般社団法人日本ホストファミリー養成協会プロフィール◆
お金を払うのではなく、逆に”福”収入を頂きながら、外国人ホームステイを受け入れて、「マイホーム留学」を実践する方法を教える協会。協会や代表理事の嘉手納知幸は、テレビ朝日グッドモーニングや読売、朝日、日経、毎日などの大手新聞社でも取り上げられ、その手法は注目されている。

 

◆すてる英語トレーナー・青木ゆかプロフィール◆
独自の英語くらぶ活動を通して、多くの生徒を「英語コンプレックス」から救い出す。英語は「正しさ」を追い求めるのではなく、「捨てる」ことで伸びる。という信念のもと、講演や企業研修、コンサルティングにより、全国の企業や生徒の英語能力を開発支援している。「笑いながら、いつの間にか英語に対する自信がついた」「英語に対する向き合い方が180度変わった」などと反響を呼んでいる。

 

お申し込みは、こちら

「なんでも英語で言えちゃう☆1日集中講座」3月開講決定!

カテゴリ:コース案内 2017年01月15日

【参加者の声】

→今まで色々な英語教材を学びましたが、これほど腑に落ちたのは初めてです。
→今まで難しく考えていたことが、うそのように、分かりやすく頭に入ってきました。(目からウロコ体験ができました)
→私にもできると本当に思えました。
→世界が広がりそう!
→本では学びにくい、自分の考えを相手に伝えるトレーニングが形を変えて、いろいろ学べました。
→英語ってこんなに簡単に言いかえられるんだ!というのが今日一番の発見でした。今まで、いかに難しい単語を覚えたり、思い出すことにエネルギーを注いでいたのか・・・。
→やってみて、しゃべってみて、「あれっできるじゃない!!」という感情がわき上がってくる感覚を味わいました。
→とてもスムーズに学べました。
→これまで何度も「話せないな」と思った瞬間があったけど、今日習った内容を使えば絶対話せる気がします。

 

なんでも英語で言えちゃう☆1日集中講座とは?

「中学英語さえあれば、英会話はなんとかなる」
と聞いて、
「その中学英語が、怪しいんだよ〜!」
と、思う方のためのコースです。

■参加して欲しい人

  • 参加して欲しい人
  • 今年こそ、英語を話せるようになりたい。
  • でも、何から学んでいいのか分からない。
  • 英語を1から学び直したいものの、どんな勉強をしたらよいのか分からない。

とにかく、「勉強」よりも、「早く話せるようになりたい!」という方のご参加をお待ちしています。

 

1日講座に参加して得られる3つのメリット

dictionary
①無駄な勉強を省ける

話すことに特化したコースなので、本当に必要なポイントだけを
1日でぎゅっと学ぶことができます。

②ただの「勉強」ではなくそれを「どう使いこなすか」という視点を学べる

このコースでは、単なる「文法の知識」だけではなく、
「それをいかに使いこなしていくか」という視点でのワークを多く取り入れています。
学んだものを「すぐに使う」ことで、その知識を自分のものにすることができます。

③覚えたことを使い続ける場を提供

1人でコツコツ学んだ結果、挫折・・・という経験をお持ちの方は多いです。

このコースを卒業していただいた方には、スクリーンショット 2015-08-03 14.20.57
「すてる英語くらぶ」の1ヶ月無料参加権(16,980円相当)をプレゼントします。
(すてる英語くらぶについては、こちらをどうぞ)

「すてる英語くらぶ」にご参加の方は、「楽しいことが大好き!」で
「英語を無理なく学び続けたい!」と、向上心に溢れる方ばかり。
共に、情報交換をしたり、励ましあったり。
一緒に学ぶ仲間を作ってください。

ご参加までの流れ

その1)このページ下のフォームから「なんでも英語で言えちゃう☆1日講座」にエントリー
エントリーはこちら

その2)日程を選択
現在開講予定の日程
10時15分〜16時45分(ランチ休憩1時間含む)

2016年8月7日(日)満員御礼
2016年8月10日(水)満員御礼

2016年9月1日(木)満員御礼
2016年9月9日(金)満員御礼
2016年9月25日(日)満員御礼

2016年11月13日(日)満員御礼

2016年11月14日(月)満員御礼
2016年12月13日(火)満員御礼
2016年12月15日(木)満員御礼
2017年1月22日(日)満員御礼
2017年3
月25日(土)残席わずか
2017年3
月28日(火)日程追加しました!


 

お申し込みは、こちら

 

その3)後ほど、開催場所等の詳細をメールにてお送りします。
(万が一、1週間以内にメールが届かない場合は、こちらのメールアドレスにその旨をお知らせください。
aokiyuka@suteru-eigo.com

その4)当日、1日コースに参加!

その5)参加終了の夜から、「すてる英語くらぶ」にご招待致します。
(注意:ご参加には、Facebookのアカウントが必要となります。) →すてる英語くらぶについては、こちら

 

【担当講師プロフィール】

すてる英語トレーナー 青木ゆか
千葉大学大学院 社会科学研究科 国際経済学専攻。
高校時代、イギリス、大学院時代、テキサス州立ヒューストン大学に通う。
大学院卒業後、台湾系電子機器メーカー(デルタ電子)を経て、大手外資系保険会社(AIGイーストアジアホールディングス)で財務・経理コンプライアンス業務に従事。

自らのノウハウをプレゼンし、大きな大会で優勝したことをきっかけに、すてる英語トレーナーとして独立。このメソッドをまとめた「ずるいえいご」が発売2ヶ月で5万部のベストセラーになる。メディア各社からの取材依頼が殺到。

一方独自のくらぶ活動を通して、多くの生徒を「英語コンプレックス」から救い出す。英語は「正しさ」を追い求めるのではなく、「捨てる」ことで伸びる。という信念のもと、講演や企業研修、コンサルティングにより、全国の企業や生徒の英語能力を開発支援している。自らの実体験に基づいた「捨てる」英語講演やセミナーは随所に笑いを取り入れたエンターテイメント型。

「笑いながら、いつの間にか英語に対する自信がついた」「英語に対する向き合い方が180度変わった」などと反響を呼ぶ。
アメリカ公認会計士

 

予定している内容

  • みんなが陥っている「英会話勉強」の間違い
  • 「捨てる英語術」を学んで、「話せる気がする」状態を作ろう!
  • 中学英語総復習(レベルによって取り扱います)
    →be動詞・一般動詞
    →否定文・疑問文の作り方
    →いつ・どこで・誰が・何を?の文の作り方
    →助動詞(can/must/should等)の使い方
    →過去形・現在形・未来形の作り方
  • 英会話は3語を意識すると、ぐんぐん話せる!
  • 視点を3つ変えるだけで英語が瞬時に話せるようになるワケ
  • エリートバイリンガルたちが使いこなしている秘密のメソッド
  • あなたの脳に隠れているペラペラの秘密

みんなでランチ休憩

ランチの美味しいお店を発見!しました^^
セミナーの際は、みんなでランチに出かけ、
参加者とワイワイ楽しく過ごします。
そして、帰りがけに美味しいコーヒーを購入。
午後に向けて英気を養います。
この時間が、また楽しい!と大好評☆
楽しみにしていてくださいね^^

(※ランチ代、コーヒー代は別途必要です。)

 

全額返金保障付き

1日コースをお受けいただき、ご満足いただけなかった場合
ご連絡を頂いてから1週間以内に
セミナー受講料の全額を返金いたします。

 

【1日セミナー詳細】

場所)
お申し込みの方に直接ご連絡いたします。
(竹橋駅近郊予定)

参加費)
29、800円

→友達割:27,800円→2人以上でご参加の場合は、1人当りこちらの金額が適用になります。

→すてる英語くらぶメンバー:24,800円

→ご紹介割引:以前ご参加いただきました方からのご紹介の場合、3000円割引の26,800円となります。

※ご紹介者のお名前をご記入ください。

 

定員)6名
ご参加ご希望の方は、こちらからお申し込みください。

カード決済ご希望の方は、こちら
(カード決済手数料5%ご負担いただきます)
(割引適用の方で、カード決済ご希望の方は、こちらまでご連絡ください。)

↓↓↓



(うまく表示されない場合は、こちらからお願いいたします。)

 

【ご参加の方の感想】

千葉県旭市役所勤務:林徳子さま 本当に大丈夫だろうか?
という不安な気持ちが先行しての参加となりました。
しかし、1日を通して学び、自分の中でタガが外れるのがわかりました。
今まで色々な英語教材を学びましたが、これほど腑に落ちたのは初めてです。
シンプルなことは良いこと、簡単な言葉で、自分の知っている中で言葉をつむぎ出す瞬間に出会うことができました。
ゆか先生の本は、以前から読んで知っていましたが、実際にセミナーに出て、体験する中で、習得できることが数多くありました。
これからもゆか先生についていきます。よろしくお願いします。
R・Kさま 本で読むだけなのと、実際にやってみるのとでは違って(読んでいてももちろんおもしろかったけど)とても楽しかったです。
英語で苦労しているからこそ、できない人の気持ちがわかると思ったから、参加しやすかった。
まちがえてもOK、伝わればOK、自分の中にあるもの(すでにもっているもの)を使う、自分が言いたいことを言う、なので、興味をもって、うんざりせずにセミナーを受けることができました。
コアをつかむ、がとにかく楽しい。自分の日本語のボキャブラリーに対しても考えさせられました。
とてもよい経験でした。
ありがとうございました!!
視能訓練士:中村有美さま 今まで難しく考えていたことが、うそのように、分かりやすく頭に入ってきました。(目からウロコ体験ができました)
まずは、シンプルに伝えるを目指して、今後の英語学習に生かしていきたいです。
会社員:小野 陽子さま すごく楽しい、そして可能性を感じさせてくれた1日でした。
先生自身の失敗談もあるからこそ、説得力を持ってメソッドが伝わってきます。
私にもできると本当に思えました。
もっともっと自分が言いたいこと、伝えたいことの表現の幅を広げていきたいです。
先生の想いにもすごく共感しました。
これからも英語が苦手だと思っている人、自身を失っている人の光になってください。
私もそういうことができたら、楽しそうだなと思いました。
会社員:横山 由斉さま 楽しいレッスン有難うございました。
先生のみならず、皆さんからも勇気や学びを頂けるスタイルで、是非実践でも活用を続けたいと思います。
内容は応用力にあふれ、他にも英語に後ろ向きになりつつある仲間にも(迷惑かからない程度に)広げさせていただこうと思いました。
今後とも、素敵なこの活動を続けて下さい。
無職:小原 明彦さま 英語は道具だ。あらためて認識しました。
難しいことば、単語なんてない。え、こんな簡単なことばでいいの。
「目からウロコ」でした。
いいかえのpoint。発言で!言えること、言えないこと、現状、状況、こんな形、あんな形、
この視点で考えたら、どんなことでもいいかえOK。
明日といわず、今日からスタート!世界が広がりそう!
会社員:川口 勝洋さま 本日は英語を話すために必要な心構えを学ぶ事が出来、ありがとうございました。
本では学びにくい、自分の考えを相手に伝えるトレーニングが形を変えて、いろいろ学べました。
日本語の表現にとらわれずに、自分が伝えたい内容の「コア」をつかむ事の大切さを知りました。
これからも話すことが苦手と考えている日本人に対して、呪縛から解き放すマインドを伝えていって頂きたいと思います。
あっという間でしたが、1日楽しく学ぶことができました。
重ねて御礼申し上げます。
O・Yさま 自分のわかる範囲のことばでいかにシンプルに伝えるか、ということを学びました。
わからなかったら捨てて、わかる言葉に置きかえて話してみる。ということが大切なのだと思います。
自分が何を伝えたいかということを考えて話すことが大切なのだと思いました。
怖がらずにもっと話したいと思います。
S・Sさん 英語ってこんなに簡単に言いかえられるんだ!というのが今日一番の発見でした。
今まで、いかに難しい単語を覚えたり、思い出すことにエネルギーを注いでいたのか・・・。
今日教えていただいた捨てるメソッドを使えば、単に単語や定型文を丸暗記するよりもずっと楽しく外国の方と会話ができそうだし、相手の記憶にも「1人の日本人」以上の印象を残せそうな気がしました。
スマートな英語をサラサラと話すより、たどたどしくても頑張って色んな方法、表現でとにかく伝えようとすることが大事だと学びました。
子供に戻った気持ちで、はずかしがらず大胆に、楽しく英語でコミュニケーションをとっていきたいです。
ありがとうございました。
会社員:大塚 和賀子さま まさに英語ができない→ダメ人間と思っていたので、今日のセミナーで希望が持てました。
先生のやろうとしていることは、本当にすばらしいです。
(自分への自信で笑顔の人を増やすこと)
私もそんなことが出来る人間になりたい。
英語習得の先に、新たな野望がわいてきた次第です。
E・Kさま やってみて、しゃべってみて、「あれっできるじゃない!!」という感情がわき上がってくる感覚を味わいました。
英語を話すときの感情にあらためて向き合うことができたと同時に、この感情を自分自身の仕事に活かすことができるのでは?!というヒントもいただけました。
英語を話すときの自分は、少し「おとなしい人」に入り込んでいましたが、つみかさねることでパワフルな人になれそうです。
T・Hさん とてもスムーズに学べました。
これまで何度も「話せないな」と思った瞬間があったけど、今日習った内容を使えば絶対話せる気がします。
モヤ〜っと自分で「わからない」場所が「わからない」という状況から、キリが晴れるようにとてもスッキリと「ここがわからなかった」に変わった実感があった。
言葉の並べ方を理解しただけなのに、不思議と口から英語が出てくる状況になったのは、とても感動的だった。
外国人に自分から話しかけられそう。
もっとたくさん英語を話したくなったし、英語を勉強したくなったし、英語がこわくなくなった。

ご参加ご希望の方は、こちらからお申し込みください。

なんでも英語で言えちゃう4ヶ月マスターコース

カテゴリ:コース案内 2016年10月14日
これからの英語が、格段に変わる!もうgoogle翻訳を使わなくても伝えられる!力を身につける講座。英語耳も体感できてしまいます。

なぜ、このやり方だと、無駄なく英語力を伸ばすことができるのか?
まずは、体験者の声をご覧ください。
ムダな努力をすることなく、これから「英語を話す」という自分の可能性に心を躍らせています。

【体験者の声】

プレゼンアドバイザー 野村さん とても効率的な努力をさせてもらいました。
https://youtu.be/ik_q0xQJjA8〈野村さんコメントより抜粋〉
とても、効率的な努力をさせてもらいました。
正直、実際たくさんの努力はしました。
しましたが、その努力の中で、ムダだったな、と思うものがほとんどありません。
楽しみながらやることができました。
そして、今回、自分のコンテンツを深掘りできました。
しかも、それを英語で人に語れるようになったということは、
僕にとって、非常に可能性が広がったのではないかと思います。
売れっ子講師になる魅せ方・伝え方 著者 岡村周一さん https://youtu.be/Oov2fgMJdmM〈岡村さんコメントより抜粋〉
もともと英語コンプレックスだったのですが、セッションを受けているうちに、自信が持てました。
そして、英語に対する壁がなくなっただけで、なんとTOEICのスコアが460点→600点近くに。
130点近くアップしました!
この後、また受けたら一体何点まで上がってるんだろう・・・というくらい自分の中での変化が起きていることを感じます。
好きなものを、英語で、というメソッドが実際本当に英語の伸びを実感できました。
他の方も、これを試したら本当に英語力上がると思います。
とてもよい機会でした。
「ゆかふぇスタイル」ホリスティック・パフォーマンスコーチ 吉澤ゆかさん https://youtu.be/XASeBe5DMeE〈吉澤さん コメントより抜粋〉
専門分野に特化した英語プレゼンのコンテスト!
期日が決まっていて、日程が決まっていて、目の前に聞いてくださる方がいるという状況がそろうと、やらざるを得ないですよね?
そこで、準備をして、臨んで、繰り返し準備をしていく中で、回らなかった口が回るようになり、伝えたかったことが気持ちをのせて、だんだん伝えられるようになるという風になりました。
やればやっただけのことがあるんだ、ということを実感しました。
ゆかさんは、褒め上手で、とても良い点に焦点をあててくれるので、セッションをしていて楽しかったです。
もしも、今英語をやっていて思うようにいかないな・・・という方には、このコースはすごくオススメです。
必ず、この流れをやっている間に自分の英語力が目に見えて伸びるのを実感できると思います。

その他にも、こんなコメントをいただいています!(クラス中のつぶやきをまとめてみました。)

  • 英語力が問題じゃない!ということに気がつきました。
  • お前の言っていることは、分かりにくい!と言われなくなりました。
  • 心が軽くなりました。
  • なんや、オレ、話せるんや。と思った。
  • こんなに簡単に表現できるなんて。
  • 理屈はわかっていたけど、落とし込めてなかった!
  • これはできるようになるわ・・・
  • ほんまや、おれ、単語力めっちゃある。

 

このやり方で英語力を伸ばす 7つのメリット

英語って、いろんな勉強方法があって・・・なにを選んだらいいのか分からない。
そもそも、やってもやっても知らない表現ばっかりで、いつまでたってもペラペラにならない・・・
そう悩まれている方がたくさんいると思いますが、その悩みを根本から解決するやり方があります。
それを知らないだけ。だからこそ、このやり方で、7つのメリットを手にすることができます。

【ポイント1】

自分の言葉で伝えられるようになる。
私のやり方では、極力辞書を使いません。
コトバを変えると、辞書なしで「言いたいこと」を表現する術を学ぶことができます。
いつでもどこでも、辞書や翻訳ソフトなしで、「言いたいことが言えるようになる」感動を味わってください。

【ポイント2】

気持ちが乗る
これまでの英語勉強方法だと、「決められたフレーズ」を型にはめて話していました。
だから、なんだか感情が乗らない。
パブで知り合った海外の人と、くだらない話して笑い合いたいのに!
イマイチ盛り上がらない・・・ということが、どんどんなくなっていきます。

【ポイント3】

苦手なパーティーが楽しみになる。
この4ヶ月コースで扱うものは、「自分が話したいネタ」
それ以外のものは扱いません。
だから、「自分のこと」として、話したい内容が話せるようになる。
それは、あなたの体験かもしれないし、あなたが伝えたいことかもしれません。
そこと向き合うことから始めていきます。

【ポイント4】

聞き取れるコトバが増える
英語を話す上でネックになってくるのが、「相手が言っていることについていけない!」ということ。

そこには、日本人が知らないヒントがたくさんあります。

いわゆる「英語耳」とはどういうものなのか。ぜひ、体感してみてください。

【ポイント5】

表現できないコトバがなくなる
この4ヶ月コースでは、なぜこれまで表現できないコトバだらけだったのか、

何か言おうとすると、「う〜ん・・・」と止まってしまうのか、そこと徹底的に向き合います。

そして、そこから脱出する術も。それを身につけて、どんどん表現してみてください。

【ポイント6】

一緒に切磋琢磨できる仲間と出会える
これまでの英語クラスでは、「単語力の差」で、一緒に学ぶことがネックになっていました。

しかし、このクラスでは、「想像力」「クリエイティビティー」が全て。

新しい発想ができる人がそばにいるだけで、自分の可能性がどんどん広がっていきます。

グループで学ぶことで、メンバーの知恵を借りることができるのです。

【ポイント7】

自分の想いを海外に発信する10分間発表動画が手に入る
海外に発信したいって思っている人、沢山いると思うのです。

でも、英語がネックで・・・と断念している人も同時に多いと思います。

そこを青木がサポートします。しかも学んでいる間に、それが驚くほど簡単にできる。

自分の想いを海外に発信する10分間発表動画、手に入れてみてください。世界が変わるかもしれません。

講師の紹介

英語への自信を自分への自信に変えて輝く人を作ることがミッション!


青木ゆか(あおき ゆか)
千葉大学大学院 社会科学研究科 国際経済学専攻 (大学院時代にアメリカへの留学、高校時代にイギリスへの留学経験有)
米国公認会計士
すてる英語トレーナー、プロ講師として活動。
たった2時間で英語コンプレックスを克服し、
今や海外取引先と英語で毎日やり取りする生徒等を多数作り出す。元、英語コンプレックス保持者。
高校時代英語が得意と思い込み、飛び込んだイギリス。お土産の折り紙を英語で説明するも、ホストファミリー全員を寝かしつけ撃沈。その後、英語上級者達を分析した結果、英語は「捨てる」と話せるという共通点を発見し、実践。
みるみる英語が上達し、外国人の友達も急増。ビジネスにもこれを応用し、コミュニケーションをはかる。ニュアンスの固執をどこまで捨てられるかが鍵になると確信し「捨てる」英語術をノウハウ化。大学院卒業後、台湾系電子機器メーカーに入社。
全く中国語が話せないにもかかわらず、毎日中国語の電話応対をすることに。
これも格闘の結果、1年後には中国語で応対ができるまでに成長。2008年 アメリカの公認会計士試験に合格。アメリカ大手保険会社に入社。
内部監査職を経験した後、退社。
その後、妊娠出産。1児の母。挑むのは、英語産業ではなく、『自信産業』!

これまでの間違った英語勉強方法

とりあえず、暗記力がものをいうんだろ・・・
英語は、とにかく暗記の科目なんだから・・・
とあなたが思っているとしたら、それは”間違った英語の常識”です。

あなたは、こんなことを思ってはいませんか?

  • 正しい英語表現があるはずだ
  • 辞書がないと、話せない
  • とにかく雰囲気まで伝えなきゃ
  • とにかく単語量を増やさなきゃ
  • 最初に作るのは、単語帳
  • まず、フレーズ本を暗記しなきゃ
  • 文法をマスターしてからじゃないと
  • 英語を字幕なしでみることが最速
  • 英語は英語で考えなきゃ

これらの考え方こそが、あなたの足を引っ張っている原因です。

英語の学び方について、正しく知っていれば、楽しみながら「ペラペラ」への道を進むことができます。

気合と根性だけで話せるようになってきた人たちが知らない新しい英語の常識」をお教えします。

「でも、こんな私でも本当にできるの?」と思われるかもしれません。
これまでの生徒さんも、多くは「自分に英語なんて絶対むり!」と思っていらっしゃる方でした。
「中学英語すらないんです・・・」
「とにかく英語話そうと思うとイヤな汗がでて・・・」
という方も多くいましたが、みんな4ヶ月で見違えるほどになりました。
「英語を話せるようになりたい」という気持ちさえあれば、自分が思う以上に話せるようになるのです。

それくらい自信があるので、
この4ヶ月で英語に対する気持ちが一切変わらなければ、全額返金します。

もしもあなたが全ての授業に参加し、全ての課題をこなしても、まったく英語力が伸びなかった場合は、受講日全額を返金します。

 

このコースは、こんな方にオススメです。

  • 英語で伝えたいことがある人
  • 海外に発信したい!と思っている人
  • でも、英語がネックで・・・と断念している人
  • もう一度、自分の可能性を試してみたい人
  • これまでいろんなスクールに行ったけど、話せない人
  • 留学には行きたいけど、時間もお金もむり・・・と思っている人
  • 英語の勉強を続けているのに、一向に話せる気がしない人
  • 楽しく英語を学ぶ場が欲しい人
  • そんな英語使ったら、笑われるよ、と言われるのが怖い人
  • 自分らしく英語を話したい人
  • 英語を使って、自分の世界を広げたい人

 

このクラスでやること

  • 一生使える「自分の鉄板ネタ」を掘り起こす
  • 「鉄板ネタ」を聞いてもらえるストーリーにする
  • 頭に浮かんだ日本語を英語に変換する際に行うコツ
  • ネイティブによる、「より自然な英語」への翻訳チェック
  • 英語耳を体感するためのリンキング講座
  • より英語が聞き取れるようになるための発音矯正ワーク
  • 自分の体に染みているフレーズを圧倒的に増やす技術

 

【日程】

今回募集するのは限定6名のみとなります。
事前学習
第1回クラス:2017年2月開講
第2回目クラス~7回目までは、
6名の日程を調整し、宿題の提出状況を見ながら決定します。

次回クラス

2017年2月コース:残席1

※2016年11月開講コース:満員御礼

流れ

【プレ講座】

「なんでも英語で言えちゃう1日講座」の受講

【1回目クラス】
2時間

ストーリーの棚卸
(レベル感に応じて、捨てる英語術+中学英語総復習も入れるケースがあります。)

【宿題】
A4に2〜3枚日本語で語りたいストーリーを書いてくる

【2回目】
2〜3時間(グループワーク)
→実際に「捨てる英語」に変換
単語がわからないところこそ、宝の山!
わからない!と思うところを中心に、悩むことなくペラペラと表現できる技術をお伝えします。

(1人1人、英語にしにくいところをシェアしながら、ヒントを得る)

【3回目:個別セッション】
2時間
ご自身のストーリーの中で英語にしにくい部分を集中的に個別でセッション
やっぱり、自分の伝えたいことを、4パターンくらい言い換えできるとどんな時でも対応できるようになります。
自分が考える日本語だからこそ、感じる英訳の壁。
サラサラと英語に変換できるコツを、あなたの話したいストーリーに特化して訓練します。

(場所:都内カフェ等で行います)

【宿題】
ご自身で英語に変換

【4回目クラス】
2時間(グループワーク)
自分で変えた英語をシェアし合う
→伝わりにくいところをみんなで広げてみよう
ひとりで悩んでいた部分をみんなで広げてもらうと、さまざまな表現や考え方に触れることができます。
クリエイティビティーは、まさに6倍!
新しい発想に触れることで、自分の可能性を広げてみてください。


【宿題】
英語版を提出
(ここにネイティブによる「より自然に聞こえる英語」への翻訳チェックが入ります。)

【5回目クラス】
時間(グループワーク)
「より自然な英語」を学ぶ
→帰ってきた翻訳チェックからシェア
どんなに「勉強」をしてインプットをしても、自分が考えた英語をネイティブが「より自然」な表現に変換してくれた時の「目からウロコ」体験にはかないません!
「ええ〜!こんな風に考えるんだ・・・」「確かに・・・」という感情を大事にしてみてください。
あなたの「英語ぢから」がぐんぐんアップします。

発音矯正  (リンキングと、リズムを中心に、それぞれ話しにくい文をピックアップして、練習。)
日本人が弱い「リンキング」についてお伝えします。
英語を聞き取る力は、この部分を習ったことがなかったから!と驚く方が続出。
自分で言える人は、聞き取れる。を体感してみてください。

○暗記の方法をお伝えします。

【宿題】
暗記+プレゼン練習(グループワーク)

【6回目クラス】
2時間 プレ発表会
一度、このタイミングに焦点を当てて、練習をしていただき、メンバーからの気づきやシェアをいただきます。

【宿題】 練習

【本番】
第7回発表会
これまでの成果を思う存分発揮してみてください。
ゴールが決まっていると、人は、その力を発揮できるもの!
ぜひ、この日に向かって準備を進めてみてください。

FAQ よくある質問

Q)「なんでも英語で言えちゃう4ヶ月コース」に入る条件はありますか?

A)条件はとくにありません。

 

Q)コース参加費以外にお金はかかりますか?

A)個人セッションの際の、飲み物代金、懇親会に参加される場合、実費がかかります。

 

Q)忙しくて、時間が取れないのですが、大丈夫でしょうか?

A)基本的に「4ヶ月コース」は、ご自身で作業をする宿題も多いので、わざわざ足をお運びいただく機会は7回(月に2回)と限られています。
もしもこの日程でご参加いただけない場合、動画のご提供も可能ですので、ご相談ください。

 

Q)モチベーションが続くか、心配です。

A)英語をやりたい!と言っても、なかなか挫折することが多く、やる気が続くかどうかは不安だと思います。
「4ヶ月コース」では、やる気を持ち続けてもらうためにFBでのグループを用意しています。
一緒に挑戦する仲間と、進捗状況を報告し合ったり、やる気が出ないときは、仲間とやりとりしたりして、やる気が出やすいしくみを用意しています。

 

Q)遠方に住んでいるのですが、参加可能でしょうか?

A)今回の「4ヶ月コース」に関しては、基本的に東京での開催になります。
今後、東京以外での開催も考えておりますので、ご興味のある方はご連絡ください。

 

Q)どれくらいの期間で、ぺらぺらになれますか?

A)もともとの英語力や、取り組み方によるので一概には言えません。
コース終了後も、英語を継続する環境をご提供しているので、ぜひご活用ください。

 

Q)返金保障はありますか?

A)こちらのコースは、返金保障をつけさせていただいております。
(ただし、すべての宿題をこなし、言われたことを全てこなしても尚、効果が実感できなかった場合、及びコース終了日までに会場にてご返金の意思をお伝えいただいた場合に限ります。)

料金

全7回で、35万円(税別)でのご提供となります。

開催場所:東京(詳細は、決定次第ご連絡いたします。)
定員:6名限定とさせていただきます。

お申し込みは、こちらから

販売業者
エターナルワールド株式会社
(運営統括責任者)青木 ゆか
連絡先
メールアドレス
aokiyuka@suteru-eigo.com
お支払い方法
クレジットカード決済
分割払い(応相談)
銀行振込(応相談)
販売価格
350,000円(税別)
申込の有効期限
7日以内
募集人数
6名
商品の引き渡し時期
代金決済完了後 申込受付メールが届きます。
キャンセル
退会について
全額返金保障付き
4ヶ月後、このコースをお受けいただき、ご満足いただけなかった場合、ご連絡を頂いてから1週間以内にコース料金の全額を返金いたします。
ただし、宿題等のすべてのアサインメントをこなした方で、ご満足いただけなかった方のみとさせていただきます。
禁止事項
クラス内での政治・宗教活動、思想グループ・ネットワークビジネス等の 勧誘を禁じます。上記の行為が発覚した場合、退会とさせていただきます。 その際、お支払いされた費用に関しての返金は致しません。

「なんでも英語で言えちゃう本」出版記念セミナーのお申し込み

カテゴリ:コース案内 2016年05月26日

「なんでも英語」出版記念セミナー 申し込み

「なんでも英語で言えちゃう本」出版記念セミナーへの

お申し込みフォームです。

詳細:

日時:2016年7月6日(水)19時半〜(会場:19時15分)

場所:ちよだプラットフォームスクエア 503号室

参加費:無料

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
電話番号
携帯電話番号 ※必須

お申し込みがうまく行われない場合は、こちらからお願い致します。


なんでも英語で言えちゃう! 初級セミナー 開催決定!

カテゴリ:コース案内 2016年02月09日

【参加者の声】

(Y/O様)

・考える視点を換える。 英語を学んでいて必要と思ったことがなかったキーワードに出会えて、新しい発見がありました。 物事の本質を見つめながら英語も人との接し方も学んでいきたいと思います。

(食品販売業・会社員/K.Y 様)

・英語力=単語力と思い込んでいた私にとって、 単語を捨てるといった逆転の発想が面白いと感じました。 魔法のボックスを今後は活用させていただきます。

( メーカー・会社員/K.Y 様>)

・魔法のボックスがとてもユニークで、クリエイティブさが必要という事に初めて気付きました。とってもおもしろかったです。会社にいる外国の友人にも知ってもらって、 日本語と英語で魔法のボックスを使ってみたいと思います。

(会社員 N/Y様)

・本質をシンプルに伝えるというのが大事だと分かった1日でした。 今後、海外旅行等で英語を使う機会があれば心掛けていきたいと思います。

(SE/T.M 様)

・ 話して下さる体験談がとてもおもしろく、リアルなので、 楽しく納得して聞く事ができました。 よく5才児でもわかるように話しなさいとビジネスシーンでも言われますが、 英語も同じなんだと気付かされました。 ありがとうございました。

(T/K様)

・本日は、英語力の無い私にとって不安でした。 しかし、英語を完ぺきに話すのでは無く、 単語を捨てるという発想は私にとってありがたかったし、 今後英語を勉強するにあたって不安を解消してくれるお話しだったと思います。 話しもとてもおもしろかったですし、 ゆっくり話していただいてわかりやすかったです。(何なら大阪の方よりも面白かったですよ!) あらためて、ありがとうございました。

こちらもどうぞ

「英語が話せない!」 もしかしたら、それは思い込みかもしれません!

あなたは頭に浮かんだことを、英語で話すことができますか?
それとも、単語力が足りない!絶対無理!と思うでしょうか?
あなたが、頭に浮かんだことをすぐに英語にできるのならば、このセミナーは必要ありません。

だけど、もし、「自分には無理!単語力がない!」と思うのならば・・・
ぜひ、この続きを読んでみてください。

英語が話せない理由の上位にある「単語力が足りない」という理由。
実は、かつての私も同じ「常識のワナ」に囚われていました。

結果・・・英語勉強は挫折の連続。
覚えても覚えても、「知らない単語」ばかり。
一体いつになったら、英語を話せるようになるのだろう・・・
不安で、気が遠くなり、やる気を失ってしまいました。

そんな時、発見したのが「英語を話したければ、捨てることだ!」という事実。
これを習得した途端、「もう話せるんだ!」という自信と共に、
コミュニケーションに困らない自分に変身したのです。

人生を変えた「目から鱗」の英会話術を2時間でぎゅっとお伝えします!
今の自分の英語力を使いこなす。
「英語、話せるかも?」と自信が蘇る奇跡のセミナー!

 

■こんな方におすすめです!

  • 辞書がないと会話ができない!と思っている
  • 英語でコミュニケーションを取ることが目的
  • 「○○って、英語で何ていうんですか?」とつい聞いてしまう
  • 中学英語がない!という方

 

■こんな方にはオススメできません。

  • 「英語の専門家」を目指している方
  • 「正確で間違いのない英語を話したい」と思っている方

 

【内容(予定)】

  1. みんなが陥っている「英会話勉強」の間違い
  2. 「捨てる英語術」を学んで、「話せる気がする」状態を作ろう!
  3. 英会話は3語を意識すると、ぐんぐん話せる!
  4. 視点を3つ変えるだけで英語が瞬時に話せるようになるワケ
  5. エリートバイリンガルたちが使いこなしている秘密のメソッド
  6. あなたの脳に隠れているペラペラの秘密

 

次回開催予定

日時:6月8日(水)19時半〜21時半(2時間)
場所:竹橋(予定)(※詳細は、参加者の方にお知らせいたします。)
参加費:10、000円
→お友達割:9,000円→2人以上でご参加の場合は、1人当りこちらの金額が適用になります。
→すてる英語くらぶメンバー:8、000円
→ご紹介割引:以前ご参加いただきました方からのご紹介の場合、10%割引の9,000円となります。
※ご紹介者のお名前をご記入ください。
日時:7月5日(火)19時半〜21時半(2時間)
場所:竹橋(予定)(※詳細は、参加者の方にお知らせいたします。)
参加費:10、000円
→お友達割:9,000円→2人以上でご参加の場合は、1人当りこちらの金額が適用になります。
→すてる英語くらぶメンバー:8、000円
→ご紹介割引:以前ご参加いただきました方からのご紹介の場合、10%割引の9,000円となります。
※ご紹介者のお名前をご記入ください。

 

お申し込みは、こちら

 

講師の紹介

英語への自信を自分への自信に変えて輝く人を作ることがミッション!


青木ゆか(あおき ゆか)
千葉大学大学院 社会科学研究科 国際経済学専攻 (大学院時代にアメリカへの留学、
高校時代にイギリスへの留学経験有)
米国公認会計士
すてる英語トレーナー、プロ講師として活動。
たった2時間で英語コンプレックスを克服し、
今や海外取引先と英語で毎日やり取りする生徒等を多数作り出す。元、英語コンプレックス保持者。
高校時代英語が得意と思い込み、飛び込んだイギリス。お土産の折り紙を英語で説明するも、ホストファミリー全員を寝かしつけ撃沈。その後、英語上級者達を分析した結果、英語は「捨てる」と話せるという共通点を発見し、実践。
みるみる英語が上達し、外国人の友達も急増。ビジネスにもこれを応用し、コミュニケーションをはかる。ニュアンスの固執をどこまで捨てられるかが鍵になると確信し「捨てる」英語術をノウハウ化。大学院卒業後、台湾系電子機器メーカーに入社。
全く中国語が話せないにもかかわらず、毎日中国語の電話応対をすることに。
これも格闘の結果、1年後には中国語で応対ができるまでに成長。2008年 アメリカの公認会計士試験に合格。アメリカ大手保険会社に入社。
内部監査職を経験した後、退社。
その後、妊娠出産。1児の母。挑むのは、英語産業ではなく、『自信産業』!

 

 

お申し込みは、こちら